資料

Windows でテスト環境を構築する

以下の内容は全て執筆当時の情報に基づいていることを注意すること。
特に PHP5 に関してはβ版を元にしているため、正式版では起こらない問題も含まれていることに注意。

データベースクライアント

MySQL に色々と SQL を発行するのに、標準では mysql.exe というプログラムが C:\mysql\bin に用意されている。
これは Linux で使っている mysql コマンドと同一で、同じパラメータが利用出来る。
mysql コマンドを使えば大量の SQL を一気に流したりと色々便利なのだが、SQL の編集をしながら試行錯誤を繰り返してメンテナンスする場合など、割と不便な局面も多い

というわけで、MySQL クライアントとして SQL 操作を専門に行うツールを用意したい
しかし Oracle なんかと違って、日本人が作った日本人のための MySQL クライアントという物は決して多くはない。
その中で、現在瑞輝が MySQL 用として愛用しているツールを紹介する。

それは瑞輝もお世話になった「MySQL 徹底攻略ガイド」という書籍の著者である志村伸弘氏が公開している CSECommon SQL Environment だ。
CSE は MySQL だけでなく Oracle、PostgreSQL 等にも対応した総合的な SQL ツールである。

つみきWeb
http://www.hi-ho.ne.jp/tsumiki/

ここから CSE の最新版を貰ってこよう。
現時点での最新版は 1.59 だ。

貰ってきた cse.zip を解凍し、解凍されたファイル群を任意のフォルダにインストールする。
特別なインストーラは付属していないので、手作業で行うこと。
ここでは C:\Tools\cse にインストールすることにする。

CSE で MySQL を利用するには、MySQL 用のクライアントライブラリが必要だ。
既にインストールされている MySQL の libmySQL.dll を利用してもよいのだが、MySQL 公式サイトで公開されている Windows 版 MySQL の libmySQL.dll は日本語に対応していない
これでは問題なので、日本語に対応した libmySQL.dll を求めることにする。

日本語に対応した libmySQL.dll は、MySQL AB の日本代理店である株式会社ソフトエイジェンシーにサイトにある。

株式会社ソフトエイジェンシー
http://www.softagency.co.jp/

まず株式会社ソフトエイジェンシーのサイトに行って、


メニューの MySQL にマウスカーソルを持っていき、自動的に開くサブメニューからダウンロードを選択する。


ダウンロードのメニューが表示されるので、SoftAgency MySQL 関連バイナリ、ソースをクリックする。


さらに Winclients 日本語サーバー対応版をクリックして、


3.22 用のクライアントをダウンロードする。
日本語を EUC-JP で扱いたい場合には winclients-3_22_28_euc.zip、Shift JIS で扱いたい場合には winclients-3_22_28_sjis.zip だ。
ここでは winclients-3_22_28_euc.zip をダウンロードする。

ダウンロードしてきた winclients-3_22_28_euc.zip を何処でもよいので解凍する。
作成される lib フォルダの中に libmySQL.dll が入っているので、これを C:\Tools\cse にコピーしよう。

インストール作業は最低限これだけだ。
C:\Tools\cse にインストールした cse.exe を起動しよう。


メインメニューのデータベースから、接続を選択し、


ユーザ名、パスワードなどの接続情報を設定して接続する。


正常に接続出来ればテスト環境は粗方整ったことになる。

あとは PHP5 から MySQL を利用するプログラムを作成するだけだ。
諸君の健闘を祈るっ!!

CSE は最近バージョンアップが無くて、MySQL 4 系に対応していない。
ODBC 経由で接続すればよいのかも知れないが………

株式会社ソフトエイジェンシーから貰ってきた「Winclients 日本語サーバー対応版」だが、敢えて CSE 以外は日本ご対応しない。
mysql.exe コマンドを直接に日本語対応してしまうと、一気に叩き込みたい SQL を Shift JIS で書かなければならなくなってしまって、EUC-JP 変換しないと Linux に持っていけないと言う情けない事態が発生するからだ。
だから、細かい SQL 作業は CSE 経由で、初期セットアップなどの定型的で一気に済ませたい作業は mysql.exe で、と使い分ける。
瑞輝が仕事で MySQL を使って開発した際に得た教訓である。

CSE に MySQL 3.23.58 の libmySQL.dll を利用したら、力の限り落っこちてくれた。
CSE の対応している libmySQL.dll はかなり限定されるらしい。

Valid HTML 4.01 Strict Valid CSS!