第1部 構築編

お試し

さてはて、インストールは完了したが

インストーラに『おめでとうございます』まで言われて、やっと Red Hat Linux の初回インストールが完了。
まだユーザを作っていないので root でログインする。
startx コマンドで X Window System を起動してみたり、適当にディレクトリを移動してファイルを眺めてみたりする。
始めて触れる状態に近いので、うろうろしているだけでも結構楽しい(爆)

ふと思い立って、現在起動しているメインマシン (Windows2000 Pro) とネットワークがちゃんと繋がっているかを確認する。
ping を打ってみて………あ、繋がらない………??
あわてて ifconfig で eth0 の設定を見てみると、あ、IP アドレスの 3 次元目が違う(爆)
まだ eth0 の設定を手動でやる方法を知らないので、X Window System を起動して IP を変更。
リブートして再び ping ………よし、通ったっ!!

と、そこで唐突に睡魔に襲われる。
ハードディスクの不良ブロックチェックに時間が掛かりすぎていて、かなり夜更け、一眠りしよう(爆)
きっと明日から (正確には朝から) 苦しい戦いの日々が続くんだし、英気を養う意味でも………ヌヌヌ………

Valid HTML 4.01 Strict Valid CSS!